教育業界で仕事してきた夫婦のブログ
みゆ=理系 たか=文系
現場で感じたこと、常日頃考えていることを、
受験を目指す人とその保護者の方に向けて綴っていきます。

教育論

仕事の取り組み方

たかです とある昔のネット記事から。 人の仕事の取り組み方には4つのタイプがあるらしい。 A コントローラー 行動的で、目標に向けて自分の思った通りに物事を進めることを好む 大事にするのは「自分で物事を判断できること」 人から一方的に指示されるこ…

モチベーションを維持させる

みゆです。 何かに挑戦する際に一番必要なものって何かと問われたら、私はモチベーションだと答えます。 能力や時間、ツールという外部的要因ももちろん必要なのですが、それよりも重要なものは内部的要因、つまり自分が持っているヤル気だと考えています。 …

内観 珠玉の言葉

たかです 若い頃に「内観」というのを経験したことがあります。といっても自らが望んで行ったわけではなく、当時勤めていた営業会社での社内研修でのことです。 「内観」というのはお坊さんの修行の一つで、「精神を統一して自分の心の内面を観察し見つめな…

中高生 スマホとの共存

たかです 中高生の子どもを持つ保護者から懇談会のときに相談されることの第1位がスマホ・タブレット・ケータイ等のデジタル機器とのつきあい方です。 ごく一部の保護者の方で「一切禁止」の方針を断固貫き、家にそういう機器がないというケースもありますが…

センター試験まで残り5ヶ月@時間管理できていますか?

みゆです。 センター試験までいよいよ残り5ヶ月にせまってきりました。 河合塾のマーク模試を受験し終えた方、これから受験される方、自己採点ドキドキですね。必ず模試が終わったあとに自己採点をしてくださいね。 さて、この時期の相談として最も多いのは…

論説文によく使われる語彙② 相対と絶対

たかです。 ①の帰納と演繹よりも、登場回数が多いのが、今回の「相対」と「絶対」です。 「相対的」「絶対的」と使われることもあります。 この言葉は以前「通知表の評価の仕方」で話題になったこともあるのでなじみはあると思います。いわゆる「絶対評価」…

就職に成績、履修歴が関係する?!

みゆです。 就職活動、重視されることは何だと思いますか??? 私が思いつくことは ①コミュニケーション能力 ②学生時代どう過ごしてきたか という2点なのですが、②の「どう過ごしてきたか」はアルバイト歴、クラブ活動、海外旅行など、学業以外の課外活動を…

参考書の選び方

みゆです。 昨日の続きです。 私の「好きな&嫌いな」参考書および問題集の紹介です。(完全に主観です!) 使うことになったきっかけと、なぜ好きなのか、嫌いなのかを書いているので、そちらを参考にしてください。 最初に「嫌い」と書いていますが、生徒…

参考書選びと化粧品選びは一緒

みゆです 私ごとながら最近肌荒れがひどくて困っています・・・ こうなると、まずインターネットの検索で「肌荒れ 対策」「乾燥肌 化粧品」とキーワードを入れて調べるんです。 そうすると星の数ほど「対策」と「化粧品」の紹介が出てきて、逆に情報が多すぎ…

ASD アスペルガーの子供の話

みゆです。 ASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群) : 診断別・年齢別の特徴まとめ - TEENS 今日は「グレイな自閉症」と診断された子供の話です。 グレイというのは、医者により見解が異なったり、一見普通に見えるけど親がやっぱり自閉症かも…と思…

考え方×熱意×能力

みゆです。 考え方×熱意×能力は 京セラの稲盛和夫氏の言葉です。 最初に聞いたのは就活で受けた時の緑化企業でのガイダンスでした。 その時は、確かに素晴らしいと!思ったのですが… 今はこの言葉を多用する会社は好きではありません。あくまで使いすぎる会…

ネトゲ依存症の話③

たかです。 今は夏休み。 塾は夏期講習真っ最中です。 うちでは小学生の夏期講習で学校の読書感想文の宿題をします。これが保護者からは結構評判がいいのです。ご家庭で苦労してるんですね(笑) あらかじめ課題図書を選定しておき、夏期講習の申込をしてくれ…

大学入試改革と中高一貫教育を結ぶ糸

たかです。 いよいよ現実味を帯びてきた大学入試改革。 われわれ塾業界にとっては、これはふってわいてきた話ではありません。 ずっと以前からその「予行演習」とでもいうべき「公立中高一貫教育」の入試改革が行われています。 99年度から宮崎県を皮切りに…

ネトゲ依存症の話②

ネットゲーム依存症の話 後編です。 前半ではネトゲ依存症の克服方法として「共存と言えどもネトゲのある環境と引き離す必要がある」と述べました。「引き離しつつ他に興味のでるようなものを見つけさせる」ことが出来れば、ネトゲなんてすぐ辞めれると思い…

ネトゲ依存症の話①

みゆです。 今日も昨日に引き続きゲーム、特にネットゲーム依存症(ネトゲ依存症)の話です。私の塾にもネトゲ依存症の生徒がいます。おそらくネトゲを自分がやってみないと、子どもさんの気持ちは分からないと思います。『なぜ、ずっとゲームをしているの』…

ゲームの楽しみ方

みゆです。 ストリートファイターでときど選手が優勝をしました。 www.gamespark.jp 一つのことを極めるという才能は素晴らしいですね。 ときど選手のようにゲーマーとしてプロを目指すのであればいいのですが、99%の日本人は「娯楽」としてゲームを楽しみ…

子供の構いすぎは良くない

みゆです 時々いらっしゃいます。 1から10まで子供の学習について管理をしたい保護者様。 テスト、ノートには保護者様の間違いに対するツッコミコメント。その内容が的確で素晴らしい。指摘内容は塾の先生と同等、それ以上かもしれない。 勉強する内容も保護…

だから、出来ないんだってばよ!

みゆです。 皆さんの逆ギレしたくなる気持ちを表現しました。 今、4ヶ月で合格できるシリーズを書いていますが、実際試してみていかがですか? 単語覚えられていますか? 文法理解できていますか? これらを覚えて理解できたとして長文読めますか? 机上の空…

やる気破壊力抜群! な オカンのひとこと

1.いつまでテレビ見てるの? 2.何回言ったらわかるの? 3.やるならちゃんとしなさい 4.嫌やったら、受験やめなさい 5.何時になったら始めるの? 6.自分が受験生って分かってるの? .....お互いを傷つけるだけのむなしい戦い。 最後は涙で終わる.…

自分を知る、そして対策をとる②

みゆです 昨日の話の続きです。 「苦手なところが分かっている、けれどなかなか苦手を克服できない」 たくさんの個別指導塾で頭を悩ませているのがこの層の生徒です。 この層の生徒は熱心な子も多く、やれ!って言われたことについては素直に取り組んだりす…

自分を知る、そして対策をとる①

みゆです とても難しいことですが、自分を知る、ことが最も成績を伸ばす近道になるのではないでしょうか。 俗に言う勉強のできる子は自分を良く知っています。 塾に通う生徒の3つのパターンです。 1.苦手なところが分かっている、さらに何をすべきかも考…

色々な教育論

みゆです。 教育論は百人十色です。 ツイッターで塾講師をしている大学生のツイートを見て改めてそう思いました。 その方は高校3年生まで偏差値がとても低く、そこからコツをつかみ有名私立大学へ合格されています。大変素晴らしいことです。なので、「努力…

塾統合におけるヤフコメに対する意見

みゆです。 今日はZ会が増田塾を買収したというヤフー記事を見ました。 いつもヤフコメも一緒に見させていただくのですが、そちらに頻繁に書かれていたコメントに対して私の考えを書いてみました。 ①Z会って難しすぎるよね! ? はい。志望校をどこにいく…