教育業界で仕事してきた夫婦のブログ
みゆ=理系 たか=文系
現場で感じたこと、常日頃考えていることを、
受験を目指す人とその保護者の方に向けて綴っていきます。

春秋要約

春秋要約 2018.2.24

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 松竹はしみじみと胸に迫るホームドラマ、日活は若さあふれる青春ものに無国籍アクション、東宝なら駅前シリーズや社長シリーズ……。その昔の日本映画には会社ごとにくっきりしたカラーがあった。俳優も…

春秋要約 2018.2.23

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 今週の火曜日、都内で1軒の本屋が歴史を閉じた。場所は都心にも近い住宅街である代々木上原駅前。店の名前は「幸福書房」という。家族経営ながら朝8時から夜11時まで営業し、本好きや地元の常連には…

春秋要約 2018.2.22

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 鹿児島県南九州市の「知覧特攻平和会館」は、散華した若者の遺書を数多く展示する。婚約者のマフラーを巻いて出撃した大尉(23)は、「あなたは過去に生きるのではない」と彼女に新たな伴侶を探すよう…

春秋要約 2018.2.21

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 2020年代前半、米国で初めて誕生した女性大統領は銃の厳しい規制に踏み切った。対して、銃好きの多いテキサス州などは独立を宣言し、米国は二つに分裂した――。SF作家、藤井太洋さんの短編「第二内戦…

春秋要約 2018.2.20

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 以前に旧知の日銀マンを訪ねた時のことである。南分館の上層階の一室に通されて「ここから本館を見てください」と窓際にいざなわれた。明治期のれんが造りを斜めに見下ろすと、思わず「あっ」と声が出…

春秋要約 2018.2.19

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 映画やテレビドラマには魅力的な教師が登場する。世代によって心に残る作品は様々だろう。1976年に公開されたフランソワ・トリュフォー監督の名画「思春期」を見て教師になりたい、と思った人もいるか…

春秋要約 2018.2.18

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 山形新幹線の新庄駅から小さなバスに揺られ、雪また雪の国道へ。白一色の世界を1時間ほど進めば、いまちょっと話題の肘折温泉にたどり着く。この湯治場の17軒の宿が、かねての「ドカ雪・大雪割キャン…

春秋要約 2018.2.17

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 子供にとって、高齢期を迎えた親と語りにくい話題は何か。数年前、米国の非営利団体がそんな調査をしたそうだ。「葬儀の計画」や「家の売却」などを抑え、首位になった回答は「車の運転をやめることの…

春秋要約 2018.2.16

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 1969年夏、東京・音羽にある講談社での出来事。真夜中、「少年マガジン」の編集部に、男がぬうっと入って来た。見間違えるはずもない。作家の三島由紀夫だった。三島はこう言った。「マガジンを売って…

春秋要約 2018.2.15

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 ●(歌記号)買い物しようと街まで出かけたが財布を忘れて――。歌のような場面はもうなくなりはしないか。テレビの人気アニメ「サザエさん」の今春からのスポンサーに、電子商取引のアマゾンジャパンなど…

春秋要約 2018.2.14

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 昭和初期の帝都をルポした今和次郎の名著「新版大東京案内」に、銀座の泰明小学校が出てくる。関東大震災からの復興を機に、とびきり贅沢(ぜいたく)に仕立てた校舎は考現学者の目を大いに引いたよう…

春秋要約 2018.2.13

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 ドゥテルテ大統領の地元でもあるフィリピンのダバオ市は戦前、東南アジア最大の日本人街があった。マニラ麻を栽培しに多くの人が移ったためだ。そんな歴史を持つ都市との交流を、浜松市の静岡文化芸術…

春秋要約 2018.2.12

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 マリオンを取り囲む行列を見て胸が熱くなった――。そんな思い出を語る映画関係者は多い。東京都心の商業ビル「有楽町マリオン」の上層階には大きな映画館があり、大作の封切り時には監督や俳優が挨拶に…

春秋要約 2018.2.11

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 亡くなった石牟礼道子さんに最後に会ったのは、一昨年の残暑厳しい折。熊本市の高齢者用の施設を汗だくで訪ねると「雨が降っているの?」と目を丸くした。その表情が印象に残る。発売直後の「苦海浄土 …

春秋要約 2018.2.10

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 平昌五輪のフィギュアスケートは午前中に始まる。巨額の放映権料を支払う米NBCの要望で米時間のゴールデンタイムに中継するためだ。選手は試合前の食事や練習時間を考慮し、未明に起床する。体内時…

春秋要約 2018.2.9

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 猛スピードの車におびえ、エネルギッシュにしゃべり続ける人々に圧倒され、ハングルの海に惑う――。1984年に出た関川夏央さんの「ソウルの練習問題」は、日本人が韓国の日常を描いた画期的な本だった。…

春秋要約 2018.2.8

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 今月1日、福井県のあわら市へ行った。浄土真宗の中興の祖、蓮如が北陸への布教の足場とした吉崎御坊跡を訪ねるためである。かつて鐘楼などが軒を連ねたという丘は、旅姿の銅像や葉を落とした木々が寒…

春秋要約 2018.2.7

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 ビットコインの考え方が世にお目見えしたのは2008年のことだったらしい。サトシ・ナカモトと名のる人物が、この電子通貨の基礎となる論文をネット空間で発表したのである。日本人っぽい名前だが、本当…

春秋要約 2018.2.6

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 「走り出したら止まらない」とは日本の公共事業を象徴する言葉だ。政治が動き、役所がひとたび方針を決めた以上、どんな弊害を伴っても本末転倒に陥っても、実現したという「形」をつくる。このお家芸…

春秋要約 2018.2.4

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 平日朝、通勤ラッシュのJR東京駅前。背広姿の会社員たちが次々に歩道と車道を区切る柵を乗り越え、足早に広い道路を渡っていく。ここ1カ月あまり、そうした光景を見かけることが増えた。場所は赤レンガ…

春秋要約 2018.2.3

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 海外でも人気の高い大友克洋さんの漫画「童夢」では、超能力を持つ少女と老人がマンモス団地を舞台に戦いを繰り広げる。モデルになったのは埼玉県川口市の芝園団地だという。高層住宅棟が立ち並ぶさま…

春秋要約 2018.2.2

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 「新しき源泉課税の拡(ひろが)りをおもひ居りつつ廻診(かいしん)すます」。斎藤茂吉は写生重視のアララギ派らしく納税の歌を残している。1940年、給与所得に対する源泉徴収制度が始まり、病院長と…

春秋要約 2018.2.1

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 飲食店を開業するとき、まず知っておくべき「方程式」があるそうだ。この広さなら何席できるか。店舗面積と席数の関係である。盛り場の不動産屋によれば、ふつうの居酒屋だと厨房を除いた坪数×1.5が無…

春秋要約 2018.1.31

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 中世の日本では当時の中国の宋や明で流通した銭が使われていた、と教科書にある。交易で入ってきたという。一方で、それをまねて私的に鋳造された質の悪い貨幣も出回った。よちよち歩きの商工業の妨げ…

春秋要約 2018.1.30

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 フリーランスの語源は中世ヨーロッパにさかのぼる。ランスは騎兵が使う槍(やり)のこと。フリーランスは主君を持たず、契約にもとづいて戦う騎士を意味した。特定の会社に属さない独立自営の人を指す…

春秋要約 2018.1.29

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 昭和30年代の東京の区分地図をときどき眺めて、タイムスリップを楽しんでいる。いまは消えた伝統的な町名がびっしり並び、たとえば上野駅周辺だと五条町、三橋町、同朋町……。「黒門町の師匠」と呼ばれ…

春秋要約 2018.1.28

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元記事】 寒さが募るこの時期になると、四角いメガネのあのお巡りさんの温顔を思い出す。11年前の2月6日、東京都板橋区の東武東上線ときわ台駅で、線路に立ち入った女性を助けようとして、現場近くの交番に勤務中…

春秋要約 2018.1.27

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 「冬はつとめて。雪の降りたるは、言ふべきにもあらず」。清少納言はこの季節の早朝の風情を「枕草子」でめでた。しかし、千年余を経た宮仕えの我々は記録ずくめの寒さに身を縮めるばかりで、そんな余…

春秋要約 2018.1.26

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 東京が4年ぶりの大雪に見舞われた22日の夜。都心部をはしる地下鉄から郊外へ向かう私鉄に乗り換えようとして、足が止まった。駅のホームからあふれた人の波で階段が埋まっている。想定外だったわけで…

春秋要約 2018.1.25

春秋要約ルール=40字1文、判断は読者! 【元の記事】 最初は驚き、やがて、怖くなる。最近、中国発のニュースで伝えられる人工知能(AI)やインターネットを駆使した監視システム「天網工程」のことだ。14億人の身分証などを中心としたデータベースと、…