教育業界で仕事してきた夫婦のブログ
みゆ=理系 たか=文系
現場で感じたこと、常日頃考えていることを、
受験を目指す人とその保護者の方に向けて綴っていきます。

大学入試 英作文 第1回 時制 解答&解説

では、答え合わせと解説いってみましょう!

 

■次の会話文の(     )部分を英語に直しなさい。
Bill :(1. お見舞いに行くところです visitを用いて ) Mr. Brown in the hospital.

POINT :~ところ=現在進行形を使う

正解:I'm gioing to visit 行くところをbe going to と表現します。

 

(2. 来ませんか ) with me?

正解:Will you come

注意:問題文が「来る」となっているので間違うことは少ないと思いますが

相手がいるところに行くのは、日本語が「行く」でも「come」を使うので注意が必要です。映画の宣伝で「Coming soon!」って言うのは「もうすぐ、みなさんのところに行きますよ!」っていう意味なんです。

 

Kate:I'm sorry, but (3. 友達と会うことになっています ) this afternoon.

    So I can't go.

POINT :~ことになっている(意思未来)=be going toを使う

正解:I'm going to see(meet) my friend 

★be going toのwill の意味以外の用途を覚えていると便利です!

 

Bill :Oh, that's OK. (4. 彼によろしく言っておきます say helloを用いて ) for you

POINT :~によろしく言う=say hello to 人

正解:I will say hello to him.


Kate:I'll go tomorrow if (5. 時間があれば ).

POINT :timeは「不加算名詞=時間」「加算名詞=回数」と覚えておきましょう

正解:I have time 

注意:「Do you have time?と「Do you have the time?」の違いに注意しましょう

Do you have time?=時間はありますか?

Do you have the time?=今何時ですか?

the 1つで意味が変わってしまいます。覚えておきましょう。

 

■次の日本語を英語に直しなさい。

1.「私が駅までの道をお教えしましょうか。」「お願いします。」

POINT :①~しましょうか?=Shall I~?

     ②~への道=the way to 場所/how to get to 場所

 ※「how to go to 場所」は道順ではなく、交通手段を尋ねる言い方です

注意:この場合の「教える」は「teach」はダメです!

道順・やり方等を教える場合は「tell=口頭で説明」または「show=実際に連れて行く/やってみせる」

正解:Shall I tell(show) you the way to the station?  Yes, please.

          Shall I tell(show) you how to get to the station?  Yes, please.

 

2.私はトムを空港で出迎えるつもりです。( meet )

POINT :①出迎える=meet ⇔ 見送る=see 人 off ②つもり=be going to

正解:I'm going to meet Tom at the airport.

3.母が帰宅したときにそのことを母に話してくれませんか。

POINT :①~してくれませんか?=Will you~?

     ②~したとき(未来の条件)=現在形

正解:Will you (please) tell it to my mother when she comes back.home. 

 

英語作文はPointを理解し、覚えてしまえば応用がききます。

「~してくれませんか?」などお願いをするような文章にはWil youを用いる、と覚えてしまえば文章の骨格が作りやすいですね。

私立大学では英語作文の出題は殆どありませんが、国公立大学の受験を考えている方は多かれ少なかれ英語作文の問題は出ますので(出る場合がほとんどです)対策してくださいね!