教育業界で仕事してきた夫婦のブログ
みゆ=理系 たか=文系
現場で感じたこと、常日頃考えていることを、
受験を目指す人とその保護者の方に向けて綴っていきます。

塾話

慢性人手不足

たかです 慢性人手不足です。 うちの塾だけそうなのか、業界全体的にそうなのかは、分かりませんが、とにかく人手不足です。 コロナ禍で売り上げが落ちる中で、人件費の占める率の高い塾業界はまず、そこを削ろうとして悪循環に嵌っている気がします。 どこ…

2学期スタート

たかです 長かった夏休みも終わり、塾の2学期がスタートしました。 近畿圏では公立の学校の「夏休み延長」が決定し、こどもたちは8月末まで 引き続き夏休みです。 9月からも、通常通り登校できるか、まだ予断を許さない状況です。 塾も(おそらく)学校も、…

夏期講習

たかです 夏期講習、真っ盛り! です。 たかは 毎日11:10~12:40・・・小5算数 15:10~16:40・・・小6算数 17:40~18:20・・・中2国語 18:30~20:00・・・中1数学 20:10~21:40・・・中2英語 というスケジュールです。 朝10時過ぎに校舎に入…

痛ましい事故

たかです 夏休みの真っただ中。塾は夏期講習真っ最中です。 そんな中、九州の保育園で、送迎バスの中に男の子が取り残され亡くなってしまうという、痛ましい事故が起きてしまいました。 たかの塾でも送迎バスを運行しています。また近隣の塾もほとんどが送迎…

春休み終了!

たかです。 春期講習が本日終了しました。 新しい出会いがあり、新しい1年のスタートです。 春期講習を体験して入塾を決めてくれた新しい生徒と保護者の方の期待に応えられるように精一杯がんばっていきたいと思います。 去年の入試の反省をふまえて、新しい…

新年度スタート!

たかです 新年度が始まりました。 この時期の定番。出会いと別れ。 4月は「継続」の時期です。 いままで通っていただいていた塾の授業を「継続」するかどうかを判断していただく時期です。つまり顧客満足度が担当一人一人試される時期です。 去年1年間の指…

すべての入試終了

たかです たかが担当する教室で、今年のすべての入試が終了しました。 今年の受験生は今までにない環境の中でほんとうによく頑張ってくれました。 しばらく登場のなかったみゆは昨年から教室の責任者になりました。 ただ、予期せぬトラブルの連続で本当に悩…

中学入試終了

たかです 中学入試が無事終了しました。 まずは受験生の皆さんお疲れさまでした。今年はテスト以外に「見えない敵」とも戦わねばならず、12歳の受験生にとっては非常に厳しく辛い経験だったと思います。 また、彼らを支える保護者の方も神経をすり減らす「消…

冬休み突入

たかです いよいよ、冬休み突入です。 今年は誰も先が予想できない中、いろんな試行錯誤をしながら子どもたちとともにここまで来ました。 いつもの年に比べると、やはり仕上がり状態には不安があります。 自分が担当しているクラスだけ仕上がりが遅れている…

筆算の000

たかです。 今日は算数の話。 授業終わったあと、子どもたちと雑談してて、算数の文章題について話してました。 子どもたちは5分くらいで難なく解けたのですが、途中で270✕50の計算が出てきて、ある女子が筆算で計算したのを見て、啞然としました。 270 ✕ 50…

会心の授業

たかです われわれ塾講師は仕事で毎日授業をします。 これは学校の先生も同じです。 でも、「会心の一撃」=自分でうまくいったと思える授業 は年間に 数えるほどしかありません>< 「おいおい、それで授業料を取ってんのかよ」と言われれば、返す言葉はあ…

信じる

たかです 信じる 今まで一度もそんなことのなかった我が子が、学校から呼び出しを受けた。 何かトラブルがあったらしく、担任の先生いわく、どうやら我が子に原因があるらしい。 こういう時、親であるあなたは、我が子を信じることができますか? いや、我が…

受験風物詩が変わるかもしれない

たかです 新型コロナの影響で毎年恒例となっている受験当日の風物詩が変わるかもしれません。 毎年9月~10月になると、各学校の「新年度生徒募集要項」が定まり、それに伴って 「受験生&保護者向け」「学習塾向け」の学校説明会が開催されます。 ほとんどの…

超どまん中

たかです 今日は、授業中の生徒とのやりとり珍場面です。 【ケース1】 ①場面=小5女子、公立中高一貫適性検査の授業 適性検査の問題は登場人物の会話形式のものが多いです。 ②問題文 A:「トマトやキュウリは夏の野菜だしね。」 ③その時の会話 生徒「セン…

日曜特訓

たかです。 始まりました。2学期の日曜特訓。 例年よりも人数を絞って、少人数でのスタートです。 今のご時世ですから、日曜特訓を実施するかしないかに関しても、社内で何度も検討しました。高校入試は県教委がいち早く概要とか試験範囲をどうするか?につ…

「神回」の授業

たかです 夏期講習、真っ最中です。 今週は朝10:00~夜の21:30まで、1日8時間授業をします。 まあ、これだけ年から年中授業していると、1年に数度「神回」が訪れます(笑) それは自分の思い通りの授業ができて生徒もよく理解した、ということではなくて、 …

強いチームとは?

強いチームとは?たかの塾ではスタッフが5つのチームに分かれて仕事をしています。 1大学受験チーム2高校受験チーム3私立中学受験チーム4県立中学受験チーム5小学受験チームそれぞれチーム長を筆頭に10名前後の常勤社員と10名前後の非常勤スタッフで構成され…

新学期スタート   できる???

たかです 長く感じられた春休みが終わり、新学期が始まりました。 学校関係をはじめとする教育の現場では混乱が続いています。 そして、ここにきて「緊急事態宣言」の発令。 近畿では大阪&兵庫が対象に。たかが現在住んでいる県では、初期の頃に某病院でク…

混乱の3学期

たかです 安倍首相の「鶴の一声」で、塾業界は大混乱です。 たかは、授業中にたまたまトイレに降りてきて、事務所を通った時に「号外が出た!」っていうことで知りました。混乱させないために授業はそのまま知らん顔で続けて、生徒を帰らせました。 その後が…

ようやく正月休み

たかです 令和2年が明けました。 1/1・1/2・1/4・1/5と働いてようやくまとまった正月休みが取れました。 今年は受験生を35名抱えています。クラス全体の雰囲気も良く、非常に期待できる感じに仕上がってきています。 残すところあと20日ほど。倍率3倍を超え…

伸びる子、伸びない子

たかです 学生時代のバイトを含めると、途中にブランクはありましたが、もうかれこれ20数年「塾屋」の仕事をしています。 自分が担当した数千人の様々な生徒を思い浮かべると、伸びる子とそうでない子にある共通のパターンがあることに気がつきました。 ●殿…

塾への質問あれこれ

たかです 子どもを塾に通わせるときに、保護者はいろいろ悩み、あれこれ考えると思います。 たかは、仕事柄1年に何十人、ひょっとしたら百人を超える保護者と懇談をします。 もちろん、現在通っていただいている生徒の保護者の方、問い合わせに来られた保護…

模試あれこれ

たかです 2学期も半ばです。 この時期は塾で志望校別に模試が多数行われます。 たかの担当は「公立中高一貫校」です。いわゆる「県立中学校」ってヤツです。 入試が「適性検査」と言われる記述型で行われるため、模試もそれに合わせた形で行います。 適性検…

授業アンケート

たかです たかが勤務している学習塾では、年に2回、6月と10月に授業アンケートがあります。 先生は厳しく熱心か? 先生の説明はわかりやすいか? 先生の授業は活気があって楽しいか? 先生の授業を受けて成績が上がりそうか? 先生の授業を受けてがんばろう…

会議のための会議

たかです 今日は社内会議がありました。 週1で行われるいつもの会議ではなく、本社から「えらい人」がやってきて行われる特別な会議です。年に1回あるかないかのやつ。 議題は「次を担う若手と『えらい人=役員』との意見交流」という感じです。 本社から…

有給取れるか?問題

たかです みなさんもご存知のとおり、今年から「有給消化」義務化となりました。 詳しく知らないのですが、社内では「最低年間5日は取得するように」とのお達しが来ています。しかしながら、たかの現在の事務所のメンバーは、6月27日時点で、たかの前、左右…

模擬試験の試験監督

たかです 先週の日曜日にたかが勤めている塾で「全国模試」が行われました。 無料で広く一般の生徒を集めて行われるテストです。 「全国統一小学生テスト」ではありません(笑) たかは、「小3」「小4」「小5」の試験監督をしました。 たった1年のちがい…

荒天

たかです 昨日の近畿地方は、雨&風ともに激しく、大雨警報も発令されまるで台風のような1日でした。 お昼すぎに出勤すると、事務所の雰囲気がいつもと違います。2名いる事務の女性たちがあわてた様子で電話で話しています。 一瞬、大きなクレーム?かと思い…

 入試風物詩 今と昔③ 適性検査

たかです 今日の話は、適性検査です。 公立の中高一貫校で盛んに行われている入試です。 われわれの時代(古っ!)には、存在していませんでした。 おそらく、このブログを読んでくださっている保護者世代の方も、現役の頃には存在していなかったはずです。 …

 入試風物詩 今と昔② 得点開示制度

たかです 昔は存在せず、今は当たり前になっていることの1つ 得点開示制度 です。 合格発表後に、受験生本人が受験票と身分証明書を持参して受験した学校に聞きに行けば、入試の得点を教えてもらえます。 受験生にとっては「あー、自分はこんな点数だったの…